Metamask(メタマスク)ウォレット登録&使用方法

 

Metamask(メタマスク)とは

 

GoogleのChromeのアプリで、

イーサリアム、ERC20トークンのウォレットです。

 

マイイーサウォレットとも連携できます。

連携するとトークンの送金もできるようになります。

 

Metamask(メタマスク)の公式HPはこちらです。

 

登録方法

 

メタマスクの公式HPにアクセスし、トップ画面の

 

 

「GET CHROME EXTENSION」をクリックします。

すると「chromeウェブストア」に遷移します。

 

 

「CHROMEに追加」をクリックします。

 

 

「拡張機能を追加」をクリックすると、ブラウザの右上にきつねアイコンが表示されているので

 

 

きつねアイコンをクリック。文章の表示があるのでこちらを下までスクロールします。

 

 

するとグレーダウンしていた「Accept」の文字がオレンジ色に変わるのでクリックします。

また同じような文章が出てくるので

 

 

「Accept」をクリックします。もう一度似たような画面が出てくるので「Accept」をクリックすると、

 

 

パスワードを入力する画面となります。

8文字以上のパスワードを入力し、

下の欄にも確認の為同じものを入力してから

「CREATE」をクリックし、先に進みます。

 

できるだけ長いパスワードを設定しましょう。

こちらのパスワードは忘れないようにメモをとり、大切に保管しましょう。

 

 

すると上記の画像の黒い四角の部分に12個の英単語が表示されます。

こちらはSEEDといわれるもので、

MATAMASKウォレットを復元する際に使用するものです。

 

とても重要なものなので必ずメモをとり、大切に保管しましょう。

 

「SAVE SEED WOEDS AS FILE」をクリックすると

ファイルをダウンロードすることができます。

 

メモまたはファイルをダウンロードし終えたら

「I’VE COPIED IT SOMEWHERE SAFE」

をクリックし、これで登録は完了です。

 

 

使用方法

 

ブラウザの右上に表示されている

 

 

きつねアイコンをクリックすると表示される各ボタンの使用方法を説明致します。

 

 

①ネットワーク変更

 

基本的には操作しない画面となります。

 

 

「Main Ethereum Network」が選択されていればOKです。

 

 

②アカウント切り替えボタン

 

 

左に残金のアイコンが表示されているものはアカウントになります。

アカウントをクリックすることによってそのアカウントが表示されます。

 

・「Create Account」

Accountが、2、3、とクリックした分だけ増やすことができます。

 

 

③メニューバー

 

 

・「Settings」

設定画面となります。

 

 

・「Log Out」

 

・「Info/Help」

 

・「Try Beta!」

Beta版へ切り替えることができます。

Beta版に切り替えても通常版に戻すことができます。

 

 

④アカウント名変更ボタン

 

このボタンはカーソルを

④の付近におかないと表示されません。

 

 

赤枠内に変更したいアカウント名を入力し、「Save」をクリックすると

アカウント名を変更することができます。

 

 

⑤アカウント名

 

アカウント名が表示されています。

 

 

⑥メニューバー

 

 

・「View account on Etherscan」

Etherscanというサイトにアクセスします。

 

・「Show QR code」

QRコードが表示されます。

 

・「Copy Address to clipboard」

クリックすると入金用アドレスをコピーすることができます。

 

・「Export Private Key」

 

 

赤枠内に登録時に設定したパスワードを入力し、

「Submit」をクリックすると秘密鍵が表示されます。

 

 

⑦現在の残高

 

 

⑧購入と両替

 

 

購入「Coinbase」は基本的に日本人は取引できません。

両替「ShapeShift」はBTCを所有しているアドレスを入力するとETHと交換できます。

 

 

⑨送金

 

 

送金先のアドレスと送金する量を入力し、「NEXT」をクリックすると

ボタンが表示されるので「SUBMIT」をクリックし、送金手続き完了となります。

この時、送金先のアドレスに間違いがないかよく確認しましょう。

 

 

⑩送金履歴

 

 

マイイーサウォレットとの連携方法

 

②の「Import Account」をクリックし

マイイーサウォレットをインポートさせると連携することができます。

 

 

 

赤枠の中にマイイーサウォレットの秘密鍵を入力し、

「IMPORT」をクリックするとインポート完了となります。

とても簡単にインポートすることができます。

 

 

メタマスクウォレットは

 

日本語には対応していませんが、

アプリなのでとても操作がしやすく見やすいものとなっています。

複数のアカウントを管理、作成することがでいるので

アカウントを使い分けることが可能でとても便利なウォレットとなっております。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です