Google Authenticator 2段認証システム機種変更

 

 

取引所など多くの場所で使用するのが Google Authenticator2段認証です。
実際に僕が体験して、調べて一番簡単に機種変更しても使用できる方法を解説します。

 

2段認証アプリで僕がオススメするのはGoogle Authenticator
ではありません。使いやすくバックアップ取れる2段認証アプリは?

「Authy」最強2段認証アプリ

http://kasocoin.jp/archives/317

 

機種変更なんで、iPhoneであればiTunesやicloudにバックアップ
を取って、機種変更したらふっかーつ!みたいなイメージがありますが
結論から言うとアプリ自体は復活できますが、肝心の中身が復元できませんでした。

 

機種変更なので、元々使用していたスマホは持って帰ってきたので
そちらで2段認証アプリを開けば問題なかったので、安心ではありましたが。

 

この場合、新規のスマホにGoogle Authenticator2段認証を
再設定する場合は再度QRコードを読み込んで設定し直しをする方法
で再設定しましょう。

 

取引所の登録の際にQRコードを印刷等で保存していた場合は
そちらを読み込んでもらえれば移行は簡単なのですが

 

実際に再設定をしないといけない場合は全部の取引所で
設定し直さなければいけません。

 

 

では機種変更時はどうすれば設定ができるかと言うと


古いスマホの2段認証を一旦解除して

 

新しいスマホで2段認証を再設定し直す。

 

ってことですね。

 

では実際にどうやっていくかを解説します

 

例として、ビットフライヤーにログインします。

 

 

 

設定をクリックして2段階認証を解除します。

 

 

 

セキュリティをクリック

 

 

 

二段階認証設定を変更するをクリック

 

 

現在の認証コードを入力して次へをクリック

 

 

新たに二段階認証設定をするのでGoogle AuthenticatorでQRコードを読み込みます。

 

 

設定画面に戻るをクリックします。

 

 

お気づきだと思いますが・・・

 

そう今二段階認証をしている全サイトの二段階認証を解除して、設定し直し
しなければいけません!

 

多くサイトを設定している人はかなり大変な作業になりますが
機種変更した際はあきらめて気合で設定し直しましょうー。

 

 

ちなみに。

スマホが水没しちゃった!
無くした!
スマホ動かない!

って人はかなり重症ですが、復活する方法はあ・・・・あります!

 

→  スマホ無くした場合の2段認証復元方法

 

こちらの記事を読んでくださいねー。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です