CoinBene(コインベネ)登録・開設方法

 

CoinBene(コインベネ)は2017年の年末頃に作られた海外の取引所で、
拠点はシンガポールとなっております。

コインマーケットキャップでは上位にランクインしており、
現在は「手数料無料」の取引所のうち世界第4位となっております。

 

 

 

アカウント作成方法

 

まず、公式サイトへ移動します。

CoinBene(コインベネ)はこちらから登録できます。

https://www.coinbene.com

 

 

トップ画面の右上に表示されている国旗アイコンにカーソルを合わせると

 

 

言語が選べます。わかりやすい言語に設定しておきましょう。

(今回は英語を選択します。)

 

 

国旗アイコンの横の「Sign Up」をクリックします。

すると画面中央にSign up画面が表示されるので

項目を入力していきましょう。

 

 

①登録するメールアドレス

②任意のパスワード

③手順①、②を入力したらクリック

 

 

24時間以内に確認メールを見て、確認を完了してください

という旨のポップアップが表示されるので

登録したメールアドレスに確認メールが届いているか確認しましょう。

確認メールが届いていない場合は「Resend」をクリックして再送信しましょう。

 

 

メールを確認し、メールに記載されている「Email Verification」をクリックしましょう。

 

 

これで登録は完了となります。

 

 

2段階認証の設定方法

 

アカウントの登録ができたら、情報を守る為にまずは2段階認証をしましょう。

 

ログイン後、トップ画面の右上に登録したメールアドレスが表示されています。

 

 

そこにカーソルを合わせ、

 

 

「Account」をクリックし、別画面に遷移します。

 

 

左部に表示されている「Settings」をクリックします。

するとアカウント設定画面が表示されます。

 

 

Mobile Deviceと表示されている欄にGoogl Auth not Setという表示があります。

この横に表示されている「Set」をクリックします。

 

 

Google認証をするために、確認メールを送りました。

24時間以内にメールを確認し、認証設定してください。

という旨のポップアップが表示されます。

 

登録したメールアドレスの受信BOXを確認しましょう。

 

 

設定を完了する為に、下記リンクをクリックしてくださいと書いてあるので、

「Set Google Auth」をクリックします。

 

するとCoinBene(コインベネ)のGoogle認証画面が表示されます。

 

 

QRコードを読み取るか、表示されているキーを打ち込み、

出てきた2段階認証コードを入力したら、「OK」を入力します。

 

アカウント設定画面に戻り

 

 

Mobile Device  Googl Auth not Set という表示の横の文字が

「Googl Auth Set」と表示されていれば完了となります。

 

2段階認証が不完全だった場合は表示は変わらず

「Googl Auth not Set」となっております。

QRコードがうまく読み取れなかったか、入力したキーが不一致だった可能性があります。

もう1度やり直してみましょう。

 

 

PINの設定方法

 

出金申請の際に必要な設定となります。設定しておきましょう。

 

アカウント設定画面に表示されている

 

 

PINの横に表示されている「Set」をクリックするとPIN設定画面が表示されます。

 

 

Verify:2段階認証

PIN:6~8の任意の数字

上記2つを入力し終えたら「OK」をクリックします。

 

するとPINの横の文字が

 

 

「Already Set」に変化します。これでPINの設定は完了となります。

 

 

まとめ

 

設定する際、メールで確認認証をする設定が多いです。

24時間以内にメールを確認し、認証することを忘れないようにしましょう。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です