BitbankTrade(ビットバンクトレード)とは?アカウント登録方法

 

BitbankTrade(ビットバンクトレード)とは

国内で最初にビットコイン先物証拠金取引(BTCFX)を実現させた仮想通貨取引所です。

世界最大規模の取引流動性の提供と最大レバレッジ20倍、追証不要を特徴としています。

 

BitbankTrade(ビットバンクトレード)はこちらから登録できます。

https://www.bitbanktrade.jp/

 

アカウント登録方法

 

公式HPにアクセスします。

 

 

すると登録フォームが表示されているので、

登録するメールアドレスとパスワードを入力しましょう。

ロボットではありませんにチェック(✔)を入れて「無料会員登録」をクリックします。

 

(トップ画面の上部に表示されている「無料会員登録」をクリックすると

登録専門のフォームに移動することもできます。どちらで登録してもかまいません。

入力する内容にかわりは特にありませんが、招待コードをお持ちの方は

登録専門フォームに移動すると招待コード入力欄があるのでそちらを活用しましょう。)

 

「無料会員登録」をクリックすると

 

 

上記の画面が表示されます。

登録したメールアドレスの受信BOXを確認しましょう。

下記のメールが届いていました。

 

 

こちらに表示されている一番上のURLをクリックし、

ビットバンクトレードへ移動します。

 

 

利用規約、取引ルール、リスク事項を読み、同意しますにチェック(✔)を入れます。

3項目全てにチェック(✔)をし、「利用開始」をクリックします。

 

 

これでビットバンクトレードの登録は完了となります。

「ログイン」をクリックして早速ログインしてみましょう。

 

取引パスワード

 

登録完了後の画面の「ログイン」をクリックすると自動的にログインします。

ログインすると初めに取引パスワードの設定画面となります。

 

 

ログインパスワードとは全く異なるパスワードを設定しましょう。

パスワードの長さは8~16文字です。

パスワードを入力後、「登録する」をクリックします。

これで取引パスワードの設定は完了となります。

 

 

2段階認証の設定方法

 

アカウントの登録・取引パスワードの設定が完了後、すぐに2段階認証の設定を行いましょう。

2段階認証の設定を行うとアカウントがぐっと強化されます。

自身のアカウントをハッキングなどの被害から遠ざけるためにも必ず設定しましょう。

 

ログイン後、右側に表示されている歯車アイコンにカーソルを合わせます。

 

 

カーソルを合わせると表示されるメニュー内の「二段階認証」をクリックします。

 

 

「設定する」をクリックします。

 

 

QRコードをGoogle Authenticatorで読み取り、

2段階認証コードを発行します。(Bitbank同様に秘密鍵はありません。)

 

2段階認証コードを入力後、「設定する」をクリックします。

すると設定が完了しました。という画面にかわります。

 

 

これで二段階認証の設定は完了となります。

 

 

Bitbank(ビットバンク)との連携

 

Bitbank(ビットバンク)のアカウントをお持ちの方はBitbankと連携させておきましょう。

10万円を超えるビットコインの引き出しの際にもBitbankと連携の必要があります。

Bitbank(ビットバンク)のご登録がお済ではない方は下記の記事を参考にしてみてください。

Bitbank(ビットバンク)の登録・2段階認証設定方法はこちら

 

ログイン後、上部に表示されている「入出金」にカーソルを合わせます。

 

 

カーソルを合わせると表示されるメニュー内の「BTC引出」をクリックします。

 

 

連携パスワードを入力し、「連携」をクリックします。

 

連携パスワードはBitbank(ビットバンク)にログインし、アカウント画面を開きます。

左側に表示されているメニューの

 

 

「アカウント連携」をクリックします。

 

 

「連携する」をクリックします。

 

 

連携パスワードが表示されます。こちらをコピーし、

連携パスワード入力欄にペースト、または入力します。

 

こちらの連携パスワードは戻るボタンを押して

「連携する」を再び押すと違う連携パスワードが表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です