ソフトウェアウォレットとは

 

ソフトウェアウォレットとは

 

パソコンでダウンロードするものをデスクトップウォレット

スマートフォンアプリでできるものをモバイルウォレット

総称してソフトウェアウォレットといいます。

 

パソコンのデスクトップやスマートフォンに

仮想通貨のお財布(ウォレット)となるソフトウェアをDLし、

ローカル環境で使用するウォレットです。

 

 

メリット

 

・ソフトをダウンロードするだけで簡単にウォレットを作成することができる

・値段が安く、無料のものもある

・秘密鍵をパソコンやスマートフォンに保存しているので常に秘密鍵を

ネットワーク環境で保存してあるWebウォレットよりもハッキングなどのリスクが低い

・取引所が倒産したり、取引所のアカウント凍結しても資産に被害がでない

 

 

デメリット

 

・端末がウィルスに感染してしまった場合や端末の故障により管理できなくなる可能性がある

・端末がウィルスに感染し、仮想通貨が盗まれる恐れがある

・端末のネット回線を通じてハッキングされる恐れがある

・完全版は初回起動時に何十時間もかかることもあり、パソコンの使用容量も膨大である

・ダウンロードした端末でしか使用できない

 

 

人気のソフトウェアウォレット

 

ソフトウェアウォレットは完全型簡易型があります。

 

 

Bitcoin Core(ビットコインコア)

 

 

https://bitcoincore.org/

 

完全型のソフトウェアウォレットとなります。

完全型はブロックチェーンを全てダウンロードするので

容量が大きく、初回起動時に膨大な時間がかかります。

そして使用する前にも毎回新しいデータが更新されるので時間がかかります。

 

こちらはビットコインの開発に携わっているチームで作りあげられたウォレットです。

日々改善が進められているウォレットで、一番有名で人気のあるソフトウェアウォレットです。

 

 

ELECTRUM(エレクトラム)

 

 

https://electrum.org/#home

 

簡易型のソフトウェアウォレットです。

ブロックチェーンを全てダウンロードする必要がないため、

インストール時間も短く、すぐに使用することができます。

 

コールドストレージという機能があり、オフライン環境で取引を行えます。

二段階認証が設定できるなど、

セキュリティ機能が高いソフトウェアウォレットとなっております。

 

 

Copay(コペイ)

 

 

https://copay.io/ja/

 

簡易型のソフトウェアウォレットとなります。

 

BitPay社が提供しているウォレットです。

パソコンからもスマートフォンからでもダウンロードすることができ、

同期することでどちらの端末からも管理を行うことができます。

 

パソコンやスマートフォンをなくしてしまった場合でも

共有ウォレットを作成することで複数の端末から認証が取れた時にしか

送金できないようにもでき、セキュリティー面も充実しております。

 

 

こんな方にオススメ

 

・仮想通貨初心者で、取引所やオンラインウォレットではなく

違うウォレットに資産を移したいと考えている方

・仮想通貨は持っているが、少量しか保有がない方

 

にはWebウォレットよりも安全なソフトウェアウォレットをおすすめします。

短時間でダウンロードでき、価格も安いのでWebウォレットで

仮想通貨を管理している方は是非試してみてください。

 

 

関連記事

 

ハードウェアウォレットとは

Webウォレットとは

ペーパーウォレットとは

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です